ブックリバー

ブックリバーより高価買取してくれる業者を見つけるなら

古本買取サービスはブックリバー以外にもたくさんあり、
もっと高く買取してくれる業者はいくつもあります。

 

例えば、専門書の高価買取ならバリューブックス、
参考書やテキストの買取に強いなら学参ブックスなど、本の種類によって高く買取してくれる業者は違います。

 

ブックリバーより高く買取してもらいたい人は、以下の古本ネット買取比較サイトをご覧ください。

 

古本ネット買取比較はこちら

 

ブックリバーについて

おすすめ評価 
おすすめできない。

 

ブックリバーとは本の高額買取専門店で驚きの買取率、人気商品は定価の50%で買取してくれる古本買取サイトです。

 

これまで古本を売って思ったより低い査定額だったとか、まとめて売ったのでどれがいくらで売れたのか分からないなんて不満に思ったことがある人は是非ブックリバーを利用してみて下さい。

 

 

ブックリバーの特長は高額買取で、定期的に他社の古本買取金額と比べて高額買取出来るような買取システムである点です。
やはり本を売る上で1番気になるのが買取金額、さらにサイトで人気商品の本買取価格を掲載しているので事前にある程度の見安が分かります。

 

さらに査定結果はエクセルファイルで明細を送ってくれるので事前査定で1点毎の価値が分かり、この明細確認をしてから買取金額が高い本だけを売るといったことも出来ます。

 

また送料が無料な点とスピーディな対応が魅力で事前査定は24時間以内に結果を送ってくれますし、本が到着して24時間以内に買取金額の連絡、さらには買取代金の振込は最短即日で対応してくれます。

 

あと減額基準もゆるいのが非常にありがたい点だと言えます。
事前査定でそこそこの値段がついても本というのは保存状態でかなり黄ばんでしまったり、汚れがついて価値が下がる場合も少なくないのです。

 

ですがブックリバーは多少の傷みや汚れがあっても事前査定の金額で買取してくれます。
他店なら買取不能な破れた本、書き込みがある本に対しても値段を付けてくれるので本の処分をするのならブックリバーがお勧めできます。

 

買取の手順もとっても簡単で、ネットから申し込みをすると詳細に関してはメールでのやりとりとなります。
新規利用の場合は2000円以上の場合のみの発送となり2000円未満だと送料が自己負担になるのである程度まとめて本を売るようにしましょう。

 

査定金額が2000円以上の場合はダンボールに詰めて本と身分証明書のコピー、買取希望と書いた用紙と一緒に送るだけです。

 

集荷依頼をすれば家まで荷物を取りに来てくれるので重たいダンボールを運ぶ必要はなく全ての手続きがネットとメール、荷物の受け渡しと家にいながら済んでしまうのが魅力です。

 

対象は書籍、コミック、CD、絵本、ゲーム、DVDと多岐に渡っているのでコミックだけで2000円が難しいならCDやDVDなら定価が高い分高額買取となりやすいのでこれならすぐに2000円以上となり送料はブックリバーに負担してもらえます。

 

 

汚れに寛容で古本買取を無料配送でしてくれるブックリバー

古本の買取で気になるのが持っていく時の重量と商品状況に応じた査定価格の変動にあります。
この二つというのは大変な思いをして持っていったはいいが、思い通りの査定価格にならずに持って帰ってこないといけないこともあるのです。

 

特に専門書というのは中々買取りが難しく、店舗によって買取り価格に差が出てくるために持っていって査定を聞くというのは中々労力がいるものになります。

 

しかしこういった古本買取りの不安な部分を解消してくれるのがブックリバーです。

 

自宅に置いたまま分かる買取価格

ブックリバーでは買取価格表があるために、自分の所有しているものがどれくらいの価格になっているのかをすぐに調べることができます。

 

しかしそれでも買取価格表にない場合には迅速買取を利用してISBN番号を入力して送信をすれば24時間以内に返信してくれるために、買取価格を知るのにずっと待っていなければいけないということないのです。

 

そのために買取価格を知るのに持っていくこともなく、すぐに知ることができるのは本を店頭まで持っていくのをそう変わらないものとなっているので不便に感じることも少なくなります。

 

これは全ての合計で査定を出してもらうのではなく、本ごとに出してもらうことができるために良い査定のものだけを選択してブックリバーに売ることができます。

 

汚れなどに寛容な買取価格

専門書などは何度も読んでいるために完全な状態で保っているというのは難しいものです。
時には乱雑に扱ってしまったり、何か調べるために使う本に関しては状態に注意しながらというのが出来にくいものになっています。

 

そのために買取の時に汚れなどがあるために買取価格が価格表よりも安くなってしまうことがあります。
しかしブックリバーでは汚れなどにも寛容であるので大差など買取をしてくれるのでそこまでに気にすることなく買取りに出すことができるようになっています。

 

配送で買取をしてくれるブックリバー

いくら買取査定で最高なものを引き出せたとしても、徒歩圏内になければ車や電車などを使わないといけないので買取に要する時間と交通費が掛かってしまうために減額されているのと同じようなものになってしまいます。

 

しかしブックリバーであれば査定価格が2000円を上回ることになれば、配送無料であるのでそれに合った条件下で出すことができればそっくりそのまま買取価格を自分のものにすることができます。

 

このようにブックリバーは古本買取をしてもらう場合に便利であり、よく使っていた専門書なども買取をしてもらうことができるために、価格表で調べたり査定を行ってもらって配送で買取をしてもらうと良いでしょう。

 

ブックリバーにはメリットが多い

ブックリバーは、古本買取サイトです。
古本買取サイトはたくさんありますが、ブックリバーだからこそのメリットがあります。

 

1つ目は、業界も驚く買取率です。
何故そんなことが可能なのかというと、定期的に他店の古本買取金額と比較をしているからです。
他店との見積もり比較も可能ですし、特に専門書の高額買取は折り紙つきです。
専門書を売ろうとしている人は、適当にではなくここで売ると、予想していたよりもずっと高く売れるかもしれません。

 

2つ目は、買取価格を公開していることです。
人気商品の本買取価格はしっかりと掲載されていますし、定価の30~60%買取となっています。
もちろん物によって差は出てきます。
それでも、おそらくよほど汚くない人気商品であれば、高く買い取ってくれることでしょう。
他店では人気商品でも安く買い取られてしまう場合もないとは言えませんが、これなら安心して売れます。

 

3つ目は、買取金額が1点ごとに分かるということです。
査定結果は丁寧に、エクセルファイルに明細を提示してくれます。
ですので、売るほうもちゃんと理解出来ます。
全てまとめていくらというふうに明示されるわけではないので、どれがどのように売れたかしっかり理解出来、お店への信頼も深まることでしょう。

 

4つ目は、スピード対応です。
なんとなく対応が遅いお店もありますが、ここは早いです。
事前査定は24時間以内に返信してくれますし、本の到着後の24時間以内に買取金額の連絡をしてくれます。
振込みも最短で即日も可能とのことですし、これなら急いでいる人にとっても嬉しいですし、早いというだけでも信頼に繋がります。

 

5つ目は、配送が無料であることです。
本の発送が着払いで良いというのは嬉しいですね。
送料がかかるとなると、結局頼むにしてもどこか躊躇してしまいますが、これなら躊躇する理由もありません。

 

6つ目は、コスト削減分で買取価格がアップすることです。
ここは、店舗が存在しているわけではありません。
店舗にするとなると多額のお金がかかってしまいますが、店舗もありませんし本は倉庫で保管しているため、かなりの削減が出来ています。

 

よって、そこで浮いたお金を買取価格に還元出来ているのです。

 

最後は、減額基準を緩く設定していることです。
古本にはどうしても、多少の傷みや汚れがあるものです。
そういうものだと売りにくい、どうせ売っても安いだろうと思ってしまいがちなのですが、ここは出来るだけ高額で買い取ってくれるので助かります。

 

 

ブックリバーより高価買取してくれる業者を見つけるなら

古本買取サービスはブックリバー以外にもたくさんあり、
もっと高く買取してくれる業者はいくつもあります。

 

例えば、専門書の高価買取ならバリューブックス、
参考書やテキストの買取に強いなら学参ブックスなど、本の種類によって高く買取してくれる業者は違います。

 

ブックリバーより高く買取してもらいたい人は、以下の古本ネット買取比較サイトをご覧ください。

 

古本ネット買取比較はこちら